オンラインヨガとyoutubeの違いは?2つのヨガレッスンのメリットデメリットを徹底比較!

オンラインヨガは、その名の通り、オンラインでヨガレッスンを受けられるサービスのことです。

そこで気になるのが、「youtubeと違いあるの?」ということですよね。

どちらもスマホやPCを使ってヨガレッスンを見ながら、自宅でヨガを行うというもの。

いまいち違いがわかりにくいため、「オンラインヨガを利用するメリットは何?」と思う方は多いでしょう。

そこで今回の記事では、オンラインヨガとyoutubeの違いをハッキリさせるために、様々な角度から比較して、それぞれのメリットデメリットを考えていきたいと思います。

具体的な違いがわかれば、あなたにとってオンラインヨガとyoutubeどちらのヨガレッスンがメリットが多いサービスか見えてくるでしょう。

オンラインヨガにもyoutubeにもそれぞれメリットデメリットがありますので、あなたが利用しやすい方法でヨガレッスンを受けてくださいね。

オンラインヨガとyoutubeの違いがわからない!わざわざオンラインヨガを利用する意味はある?

オンラインヨガとyoutubeの違いがわからない!わざわざオンラインヨガを利用する意味はある?

「オンラインヨガは、スマホやPCの画面を通して自宅でヨガレッスンを楽しめるサービスです」と聞くと、「それってyoutubeと同じじゃない?」と思いますよね。

わざわざ有料のオンラインヨガを利用しなくても、youtubeのヨガレッスンを見れば良いと思う方は多いでしょう。

オンラインヨガとyoutubeは違いがわかりにくいので、オンラインヨガを利用するメリットもわかりにくいですよね。

さらに、オンラインヨガにはリアルタイムで受講するレッスンもあれば、収録されたレッスンを見るだけのレッスンもあります。

このビデオレッスンの場合は、ますますyoutubeと違いがわからないでしょう。

これを見ればオンラインヨガのyoutubeの違いがわかる!項目別に違いを徹底解説

これを見ればオンラインヨガのyoutubeの違いがわかる!項目別に違いを徹底解説

オンラインヨガとyoutubeはどちらもオンラインでヨガレッスンを受けられるサービスなので違いがわかりにくいです。

でも、実際には異なる点がたくさんあり、それぞれメリットデメリットも違います。

その違いを知り、どちらでヨガレッスンすべきか考えるためには、様々な角度から比較する必要があります。

ここからは、オンラインヨガとyoutubeの基本情報をご説明した上で、10の項目別にオンラインヨガとyoutubeの違いをお伝えしていきますね。

オンラインヨガとは?

youtubeとの違いを考える前に、まず基本的なオンラインヨガの情報を確認しておきたいと思います。

これがわからないと、ますます混乱してしまいますよね。

オンラインヨガは、基本的に会員制の有料サービスです。月額制や都度制がありますが、とにかくお金はかかります。

さらに重要なことが、オンラインヨガにはいくつかの形式があることです。

以下のように、大きく3つのタイプに分けて考えるとわけりやすいでしょう。

  • ライブレッスン(指導あり)※グループレッスン、マンツーマンレッスン
  • ライブレッスン(指導なし)※グループレッスンのみ
  • ビデオレッスン

ライブレッスンは、リアルタイムでレッスンを受ける方法で、インストラクターの指導ありorなしに分かれます。

指導ありの場合は、カメラをオンにして、インストラクターに自分の姿を見てもらいながらポーズを修正してもらうなどの指導を受けることが可能。

さらに指導ありのライブレッスンは、マンツーマンとグループレッスンにも分かれています。

指導なしの場合は、カメラをオフにした状態でただレッスンを見ながらヨガを行います。

こちらは、グループレッスンのみになりますね。

ビデオレッスンは、あらかじめ収録されたレッスン動画を見ながらヨガを行うタイプです。

このビデオレッスンが一番youtubeに近いのでわかりにくいかもしれませんね。

ほとんどのオンラインヨガでは、この3つのレッスンタイプを複数採用しています。

例えは、「ライブレッスン(指導あり)がメインで、ビデオレッスンは少しだけ」「ビデオレッスンがメインでライブレッスン(指導なし)は週に数回だけ」など、様々なケースがあります。

youtubeのヨガレッスンとは?

オンラインヨガはちょっと複雑ですが、youtubeは説明不要ですよね。

youtubeで「ヨガレッスン」で検索すると、たくさんのヨガレッスン動画が出てくると思います。

中にはライブ配信でヨガレッスンを行っている動画もありますね。

この動画を見ながら、自宅でヨガを行います。

オンラインヨガとyoutubeの違いを10の項目別に解説

基本的なオンラインヨガとyoutubeヨガレッスンについて理解したところで、本題である2つのヨガレッスンの違いを解説していきましょう。

比較するのは以下の10項目です。

  1. 費用の違い
  2. 指導の有無の違い
  3. レッスンの数や種類の違い
  4. レッスンの質の違い
  5. レッスンの長さの違い
  6. レッスンの探しやすさの違い
  7. レッスンを受けられる時間帯の違い
  8. 広告の有無の違い
  9. レッスンの続けやすさの違い
  10. 利用するための手続きの違い

それでは、1つずつ見ていきましょう!

①費用の違い

まずは気になる費用から違いを見ていきましょう。

オンラインヨガは基本的に有料になります。一部無料で利用できるオンラインヨガもありますが稀なケースと言えますね。

受講料は月額制が多く、「1ヶ月〇回レッスン」「1ヶ月受け放題」などの料金設定になっています。

肝心の金額についてはピンキリです。1ヶ月受け放題で1,000円ほどのリーズナブルなオンラインヨガがもあれば、数回のレッスンでも1万円というオンラインヨガも。

前述したように、マンツーマンのライブレッスンもあれば、ビデオレッスンだけのオンラインヨガもあるので、費用は様々なのです。

ライブレッスンはやや高め、ビデオレッスンはやや安めというのが一般的です。

一方youtubeはご存知の通り無料になります。

費用を比較すると、当然無料で利用できるyoutubeに軍配が上がりますね。

②指導の有無の違い

次に比較するのは指導の有無についてです。

まずはyoutubeから考えていきましょう。

youtubeのレッスン動画でも、インストラクターの方が視聴者に向けて指導をしてくれているのでレッスンを受けている感覚にはなるでしょう。

しかし、レッスン動画を見て真似をしているだけだと、何となくできた気になってしまいがち。

間違ったポーズのままで続けていて体を傷めてしまった…なんてことも意外とあります。

オンラインヨガの場合は、カメラをオンにして自分のポーズを見てもらいながら双方向のレッスンが受けられるので、きちんと指導してもらうことができます。

間違ったポーズを修正してもらうなど、あなたに合わせたきめ細かな指導を受けることができるので、どんどん上達するでしょう。

ただし、オンラインヨガ全てが直接指導を受けられるわけではないことも覚えておいてくださいね。

上の章でもお伝えした通り、オンラインヨガは①指導ありのライブレッスン、②指導なしのライブレッスン、③ビデオレッスンの3パータンがあります。

指導を受けられるのは①だけで、②③はただレッスンを見て真似するだけになりますのでご注意ください。

指導を受けたいなら、「指導ありのオンラインヨガ」一択ということですね。

③レッスンの数や種類の違い

充実したヨガレッスンを続けるためには数や種類の多さが大切ですよね。

オンラインヨガのライブレッスンの場合は月に300本ほど配信されることが多いです。

ビデオレッスンは1日数本ということが多いですが、もっと充実した数があるオンラインヨガもあります。

ビデオレッスンに特化した「リーンボディ」は500本もの動画を見ることができます。

レッスンの種類は、基本のヨガを中心にピラティス、瞑想、朝ヨガ、夜ヨガ、パワー系、ストレッチ系、ダイエット系など様々なジャンルを提供しているオンラインヨガがほとんどです。

中には瞑想ヨガに特化したオンラインヨガなど、特定のジャンルに偏っている場合もあります。

一方、youtubeは数も種類も非常に多いです。

検索してみるとあまりにもたくさんの数の動画が出てくるので、数えきれませんでした。

レッスンの数や種類だけを比較すると、youtubeが断然多いですね。

④レッスンの質の違い

ヨガを効果的に行うためには、レッスンの量だけでなく質も重要です。

レッスン数も種類も多いyoutubeですが、質はどうでしょうか。

オンラインヨガは有資格者や大手ヨガ教室に在籍しているインストラクターなどがレッスンを担当しています。

他に負けないように、質の高い人気インストラクターを揃えていたり、研修に力を入れているオンラインヨガもあります。

有料サービスなので、一定のクオリティや確保されている感じですね。

一方youtubeは、ヨガレッスンだけでなく全般的に言えることですが、一流のインストラクターもいればそうでないインストラクターもいるためレッスンの質も色々です。

また、一流のインストラクターによるレッスン動画でも、どうしても無料コンテンツであるため、いまいち物足りない内容のものが目立ちます。

⑤レッスンの長さの違い

オンラインヨガとyoutubeのヨガレッスンの意外な違いとして、レッスン時間の長さが挙げられます。

オンラインヨガは60分のレッスンが多いです。

ビデオレッスンの場合は5分や15分ほどの短いレッスンを用意していることもありますが、基本的にはじっくり行うために長めのレッスンが提供されています。

一方youtubeの場合は、10分~20分くらいのヨガレッスン動画が多いです。

「忙しいから短い時間でレッスンを受けたい」という方の場合はyoutubeのレッスンのの長さがちょうど良いかもしれません。

でも、時間をかけて体をほぐしていき、じんわり汗をかいていくためには60分のレッスンが良いでしょう。

実際のヨガスタジオでも60分のレッスンが基本になっています。

効果的なヨガレッスンを続けたいならyoutubeよりもオンラインヨガを受けたいですね。

⑥レッスンの探しやすさの違い

次に比較したいのがレッスンの探しやすさです。これは意外と重要ですよね。

オンラインヨガはyoutubeのように大量の数があるわけではありませんが、限定された良質なレッスンだけが提供されているので、簡単に探すことができます。

ライブレッスンの場合は1ヶ月ごとのレッスンスケジュールが決まっているので、その中から探すのでわかりやすいです。

ジャンル、目的、悩み、強度などに分かれているので探しやすいでしょう。

ビデオレッスンの場合も多数のレッスン動画があっても、同様にジャンル、目的、悩み、強度などを絞って検索できることがほとんどなので、探す手間がかかって大変というストレスはないでしょう。

一方youtubeは膨大にあるレッスン動画の中から探すことになるのでかなり大変。

「ヨガレッスン 朝ヨガ」「ヨガレッスン 骨盤調整」などキーワード別に検索しても大量の動画が出てきます。

その中から自分に合った動画を探そうと思うとかなり時間が経ってしまい、レッスンする時間がなくなってしまうかもしれませんね。

時間に余裕がある方なら、ゆっくりyoutubeを探すのも良いですが、限られた時間の中でヨガレッスンをしたいなら断然オンラインヨガでしょう。

⑦レッスンを受けられる時間帯の違い

次に比較するのはレッスンを受けられる時間帯についてです。

仕事が忙しくてレッスンできる時間帯が限られている方や、子育て中ですきま時間にしかレッスンを受けられない方は、レッスンの時間帯が大切ですよね。

youtubeは基本的にいつでも視聴できるので、時間的な制限はありません。

好きな時に見ることができて、繰り返し見ることも可能です。

一方オンラインヨガの場合もビデオレッスンは基本的に24時間視聴できることが多いので、好きな時間にレッスンを受けられます。

ただしライブレッスンの場合は時間の縛りが出てきます。

早朝から深夜までレッスンが行われているオンラインヨガが多いですが、必ずしも全ての時間帯にあなたが受けたいレッスンがあるとは限りません。

ある程度、オンラインヨガ側のレッスンスケジュールに合わせて受講することになるので、時間的な制限があるでしょう。

また、ライブレッスンの場合は繰り返し見ることができないというデメリットもありますね。

このようにレッスンを受けられる時間帯を比較すると、youtubeとオンラインヨガのビデオレッスンが便利ですね。

⑧広告の有無の違い

こちらも意外と大事な項目なのでしっかり確認しておきたいと思います。

オンラインヨガの場合は、ライブレッスンもビデオレッスンも有料サービスなので広告が入ることはありません。

だだし、稀に無料で提供しているオンラインヨガもありますので、その場合は広告の有無は確認してくださいね。

一方、youtubeの場合は広告が入ります。

ヨガレッスン動画が始まる前や動画の途中に広告が入ることがほとんどなのですが、これがレッスンの妨げになってしまうでしょう。

レッスンの流れとは関係無く広告が入ることが多いので、「せっかくポーズをとって呼吸を整えているのに広告で中断されてしまった…」というストレスがあります。

また、瞑想ヨガなどで精神を整えようとしている時に広告が入ってしまうと、レッスンに集中できないかもしれませんね。

⑨レッスンの続けやすさの違い

次に比較したいのが、ヨガレッスンの続けやすさについてです。

せっかくはじめてもすぐに断念してしまうのでは意味がないですよね。

オンラインヨガは自宅で一人でレッスンすることにはなりますが、インストラクターや他の生徒と一緒に頑張っている気分になれるのが魅力です。

ビデオレッスンの場合はあまりyoutubeと変わらないとも言えますが、ライブレッスンの場合は、その時間に一緒にレッスンしているのでモチベーションが上がります。

指導付きのレッスンは特にインストラクターからやる気を引き出してもらえるでしょう。

さらに、オンラインヨガは有料サービスなので「せっかくお金を払っているんだからレッスンしないともったいない!」と思ってサボりにくいという効果もありますね。

このような理由から、オンラインヨガは比較的続けやすいレッスン形式と言えます。

一方youtubeは一方向のレッスンを受けるだけなのでモチベーションは維持しにくいでしょう。

さらに無料なので「もったいないからレッスンしなきゃ!」という気持ちになりにくく、続けにくい方が多いでしょう。

このように続けやすさは、オンラインヨガが圧倒的に勝利です。

よほどお気に入りのインストラクターが見つからない限り、youtubeで続けるのは難しいかもしれませんね。

⑩利用するための手続きの違い

次に利用する上での手続きについて考えたいと思います。

オンラインヨガを利用する場合には、会員登録、入会手続きをする必要があり、数千円の入会金がかかるオンラインヨガもあります。

また利用をやめる時にも退会手続きをする必要があります。

ほとんどのオンラインヨガのサービスでは、入会も退会もWEB上で簡単にできるので、それほど面倒なものではないでしょう。

しかし、youtubeはそもそも入会も退会も不要です。

何も手続きをせずに気軽にはじめたいという方は、youtubeに魅力を感じるでしょう。

オンラインヨガとyoutubeの違いまとめ

ここまでオンラインヨガとyoutubeを10の項目ごとに比較して違いをご説明してきました。

一見似たサービスではありますが、意外とが違いが多いことがおわかりいただけたと思います。

まとめると以下のようになります。

違い オンラインヨガ
ライブレッスン

(指導あり)
オンラインヨガ
ライブレッスン

(指導なし)
オンラインヨガ
ビデオレッスン
youtube
①費用 有料(やや高い) 有料(やや高い) 有料(やや安い) 無料
②指導の有無 有り 無し 無し 無し
③レッスンの数や種類 適量 適量 適量 大量すぎる
④レッスンの質 良い 良い 良い バラつきがある
⑤レッスンの長さ 基本60分 基本60分 5~60分程度 10~20分程度
⑥レッスンの探しやすさ
⑦レッスンの時間帯 朝~夜 朝~夜 24時間 24時間
⑧広告の有無 無し 無し 無し 有り
⑨レッスンの続けやすさ
⑩利用するための手続き 有り 有り 有り 無し

こちらはあくまでも、一般的なオンラインヨガを参考に評価していますので目安にはなりますが、オンラインヨガとyoutubeを違いを簡潔に知ることができるでしょう。

この結果を踏まえて、それぞれのメリットデメリットもまとめたいと思います。

オンラインヨガ
ライブレッスン
(指導あり)
オンラインヨガ
ライブレッスン(指導なし)
オンラインヨガ
ビデオレッスン
youtube
メリット ・レッスンの質が良い
・レッスン時間が長い
・レッスンを探しやすい
・広告が入らない
・続けやすい
・指導を受けられる
・レッスンの質が良い
・レッスン時間が長い
・レッスンを探しやすい
・広告が入らない
・続けやすい
・レッスンの質が良い
・レッスン時間が長い
・レッスンを探しやすい
・広告が入らない
・続けやすい
・24時間受けられる
・費用がかからない
・手続が不要
・24時間受けられる
デメリット ・費用が高め
・手続が必要
・費用が高め
・手続が必要
・指導は受けられない
・手続が必要
・指導は受けられない
・続けにくい
・指導がない
・レッスンの質にバラつきがある
・レッスン時間が短い
・広告が入る
・続けにくい

このようなメリット、デメリットを参考にしてオンラインヨガでレッスンを受けるかyoutubeを利用してヨガを楽しむか考えてみてくださいね。

具体的にどんな方に向いているのか、次の章でご説明したいと思います。

オンラインヨガとyoutubeは違いがたくさん!あなたに合ったレッスンを選ぼう

オンラインヨガとyoutubeは違いがたくさん!あなたに合ったレッスンを選ぼう

ここまでオンラインヨガとyoutubeの違い、それぞれのメリットデメリットをまとめてお伝えしてきました。

ここからは、オンラインヨガ、youtubeはどんな方に向いているのかご説明したいと思います。
具体的なオンラインヨガもご紹介しますので、ぜひご参考ください。

オンラインヨガのライブレッスン(指導あり)が向いている方

オンラインヨガの中でも、リアルタイムで受講できて、かつインストラクターから指導を受けるレッスンが向いている方は以下のような方です。

  • 質の良いレッスンにこだわりたい
  • たっぷりのレッスン時間が良い
  • スムーズにレッスンを探したい
  • 広告に煩わされたくない
  • 一人でモチベーションを維持するのが苦手
  • インストラクターの指導がないと不安

このような方は指導ありのライブレッスンがおすすめです。

具体的に当サイトがおすすめするのは、指導ありのライブレッスンに特化したオンラインヨガ「ヨガティブ」です。

オンラインヨガのライブレッスン(指導あり)なら「ヨガティブ」がおすすめ!

ヨガティブ

オンラインヨガ名 ヨガティブ
レッスン形式 ライブレッスン
レッスン配信数 非公開
レッスン配信時間 ライブレッスン6:00~23:00
1レッスン時間 45分
レッスン予約 必要
レッスン種類 一人ひとりの目的に応じた基本のヨガ、マタニティヨガ、産後ヨガ、キッズヨガ、ベビーヨガなど
月額料金(税込) ・ライト(月2回)6ヶ月コース5,800円、3ヶ月コース6,300円、1ヶ月コース6,800円
・レギュラー(月4回)6ヶ月コース10,800円、3ヶ月コース11,800円、1ヶ月コース12,800円
・アドバンス(月8回)6ヶ月コース19,800円、3ヶ月コース20,800円、1ヶ月コース21,800円
回数券(税込) 4回16,000円、8回30,400円、16回56,000円
入会金(税込) 無料
体験レッスン(税込) 初回50分無料レッスン

指導ありのライブレッスンを専門に提供しているヨガティブは、マンツーマンレッスンにこわだったパーソナルレッスンを提供しています。

完全なる「オーダーメイドのパーソナルヨガ」なので、手厚い指導を受けることができるでしょう。

有資格者のインストラクターだけがレッスンを担当するのでレッスンの質は間違いありません。

一人だとやる気が続かない…という方でも、ヨガティブのインストラクターと二人三脚なら続けられるかもしれませんね。

ヨガティブの詳しいメリットデメリットなどはこちらの記事「ヨガティブのメリットデメリットを解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

初回無料の体験レッスンがありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

オンラインヨガのライブレッスン(指導なし)が向いている方

オンラインヨガの中でも、リアルタイムで受講できるライブレッスン(指導なし)が向いている方は以下のような方です。

  • 質の良いレッスンにこだわりたい
  • たっぷりのレッスン時間が良い
  • スムーズにレッスンを探したい
  • 広告に煩わされたくない
  • インストラクターや他の生徒との繋がりを感じたい
  • 指導なしで自由にレッスンを受けたい

このような方は指導なしのライブレッスンがおすすめです。

具体的に当サイトがおすすめするのは、オンラインヨガのパイオニアとして人気の「ソエル」です。

オンラインヨガのライブレッスン(指導なし)なら「ソエル」がおすすめ!

ソエル

オンラインヨガ名 ソエル
レッスン形式 ライブレッスン(グループレッスン)/ビデオレッスン
レッスン配信数 月に150本以上のライブレッスンと400本以上のビデオ動画
レッスン配信時間 ライブレッスン5:00~24:00
1レッスン時間 ライブレッスン15分~60分、ビデオレッスン5~30分
レッスン予約 必要
レッスン種類 朝ヨガ、リラクゼーションヨガ、寝ころびヨガ、瞑想、ピラティスなどシチュエーション・部位ごとに160種類以上のヨガ
月額料金(税込) ・スタンダード(月8回ライブ、ビデオ見放題)1ヶ月コース3,278円、12ヶ月コース2,178円
・プレミアムライト(ライブ受け放題、ビデオ見放題)1ヶ月コース6,578円、12ヶ月コース4,378円
・プレミアム(ライブ受け放題、指導を受けることも可能、ビデオ見放題)1ヶ月コース9,878円、12ヶ月コース6,578円
回数券(税込) なし
入会金(税込) 通常2,750円
体験レッスン(税込) 30日間100円で受け放題

350名以上のインストラクターが100種類以上のレッスンを提供する大手オンラインヨガのソエルは、オンラインヨガのパイオニア的存在です。

ビデオレッスンもありますが、ライブレッスンメインなので、充実したレッスンを楽しめるでしょう。

テレビや雑誌で人気のインストラクターなど魅力的な講師陣が揃っているのが特徴ですが、オンラインシステムにも特徴があります。

Zoomではなく自社配信システムを使っているのですが、カメラのオンオフがスムーズという利点があります。

指導を受けたくない場合はカメラをオフにして、指導を受けたい時にはカメラをオンにしても他の生徒に見られないという使いやすさがあるのでおすすめです。

普段は指導なしのオンラインヨガが良いけれど、「たまには指導を受けたい」という方にピッタリですね。

ソエルの評判や人気の理由は、こちらの記事「ソエルの評判を解説」で詳しくご説明しておりますので、合わせてご覧ください。

ソエルはなんと30日間100円で体験レッスンが受けられるので気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

オンラインヨガのビデオレッスンが向いている方

オンラインヨガの中でも、ライブレッスンではなくビデオレッスンが向いている方は以下のような方です。

  • 質の良いレッスンにこだわりたい
  • たっぷりのレッスン時間が良い
  • スムーズにレッスンを探したい
  • 広告に煩わされたくない
  • 指導なしで自由にレッスンを受けたい
  • 24時間自由に受講したい
  • 無料のyoutubeよりも有料サービスのほうが続けられる
  • できれば費用をおさえたい

このような方はビデオレッスンがおすすめです。

具体的に当サイトがおすすめするのは、ビデオレッスンにに特化した大人気オンラインヨガ「リーンボディ」です。

オンラインヨガのビデオレッスンなら「リーンボディ」がおすすめ!

LEAN BODY

オンラインヨガ名 リーンボディ
レッスン形式 ビデオレッスン/ライブレッスン(グループレッスン)/ ※ビデオレッスンメイン
レッスン配信数 ビデオ500本以上
レッスン配信時間 24時間、オンラインは21時以降
1レッスン時間 5~40分
レッスン予約 必要(ライブレッスン)
レッスン種類 ピラティス、ビューティーヨガ、体幹強化ヨガ
月額料金(税込) 1ヶ月コース1,980円、12ヶ月コース980円
回数券(税込) なし
入会金(税込) なし
体験レッスン(税込) 2週間無料体験

ビリーブートキャンプのビリー隊長ことビリー・ブランクスなど、大人気インストラクターのレッスンを楽しめると人気のリーンボディ。

ビデオレッスンに特化したオンラインヨガとなっており、500以上の多彩なプログラムから目的に合ったレッスンを選ぶことができます。

膨大な量のレッスンがありますが、ジャンルや目的など細かく検索することができるので、スムーズにレッスン選択ができるので安心です。

ビデオレッスンならではのリーズナブルな受講料も魅力ですね。

「ビデオレッスンメインのオンラインヨガの詳しい内容が知りたい」という方は、こちらの記事「リーンボディの口コミ評判からメリットを解説」で詳しいメリットデメリットなどを解説しておりますので、ぜひご覧ください。

2週間無料体験が受けられますので、気になる方は要チェックですね。

youtubeのヨガレッスンが向いている人

最後にご紹介するのは、オンラインヨガレッスンよりもyoutubeのヨガレッスンが向いている方です。

  • 費用をかけたくない
  • 手続不要ではじめたい
  • 24時間自由に利用したい
  • 指導を受けなくても良い
  • 一人でもモチベーションを維持するのが得意
  • youtube検索が好き
  • youtubeの広告は気にならない

このような方は、オンラインヨガレッスンよりもyoutubeをおすすめします。

手続き不要の無料サービスなので、まずはyoutubeのヨガレッスンを受けてみて、「やはり物足りない」などの不満を感じた場合は、オンラインヨガを検討してみるのも良いですね。

オンラインヨガとyoutubeは違いが多い!メリットデメリットを理解して選ぼう

今回は、オンラインヨガとyoutubeのヨガレッスンの違いについて考えてきました。

一見似ているオンラインサービスなので「わざわざオンラインヨガを利用しなくてもyoutubeで十分?」と思う方は多いでしょう。

でも比べてみると違いが多いことがおわかりいただけたと思います。

どちらが良いといわけではありませんので、あなたに向いているレッスン形態を選ぶことが大切です。

今回ご紹介したメリットデメリットはあくまでも目安にはなりますが、参考にしていただき、あなたにピッタリのレッスン方法を見つけてくださいね。